猫用カスタマイズ賃貸物件、内覧会を12月7日まで開催@藤が丘


内覧時間は、今日(12月6日土曜)と明日(12月7日日曜)の10時〜17時まで。

先日紹介しました、羽生の猫リノベ物件に続き、本気度の高いキャットウォーク等、猫設備が充実した賃貸物件情報です。ペット可住宅専門の不動産情報サイト「サノスケ不動産」を運営する、ジユウラボ株式会社が、横浜市青葉区にある「梅が丘森ビル」の一室を、猫との暮らしに最適な形にリノベーション。その完成内覧会が、12月7日(日)まで行われています。一般の方の入場も可能とのことです。

森ビルと聞くと、あんなのこんなのをイメージしがちですが、違う森ビルですので、そこのところはお察しください。また、OOTEMORIのデベロッパーは森ビルではございませんので、お間違いなきよう宜しくお願いいたします。

「梅が丘森ビル」の場所はといいますと、東急アーバンパークラインならぬ田園都市線藤が丘駅から徒歩11分、急行停車駅の青葉台駅からは徒歩15分、バスで約8分の立地です。ビルの1Fは動物病院になっていますGoogleMapsでは、1Fが動物病院になっていましたが、移転したため現在は1F部分は空室とのこと。

猫カスタマイズが完了した、室内の写真は以下にて。ドアハンドルも猫モチーフとなっております。

内覧会イベントでは、設えられた猫遊具の展示・解説のほか、アーティストの大谷一生氏による猫アート作品展示、猫本、猫カフェなどと盛りだくさんの内容。お近くで猫と暮らす物件を探されている方は、この土日に猫カフェへ足を運ぶ気分で、内覧会へどうぞ。

内覧会に関する問い合わせは、サノスケ不動産へ。電話番号は070-5363-7799、メールアドレスはinfo@jiyulabo.comです。猫と暮らせる物件がますます増えるよう、猫ジャーナルとしては願っております。

[プレスリリース(横浜市青葉区・梅が丘森ビル403号室)/ジユウラボ株式会社Facebook Page

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です