猫との暮らしを追求したリノベ物件、絶賛入居者募集中




さて、この写真のなかに猫は何匹いるでしょうか。

猫探しクイズの話はさておいて、こちらの部屋は、今年9月にリノベーションしたばかりの猫同居用賃貸物件。ご覧のとおり、猫の居心地を追求した、まさに猫の楽園と言っても過言ではない空間となっております。

リノベーションを担当した建築事務所「ショセット建築設計室」のサイトに掲載された情報によると、

猫を長年飼っていたオーナー様が、ぜひ猫と暮らしてほしいと念願の中、完成した猫の楽園です。

猫の性質、好みに合わせたキャットタワー・キャットウォークや、
飼い主にも配慮し、トイレが見えないように収納される仕掛けをつくりました。

とのことで、猫好きオーナーの声を元に、そのリクエストを実現させた、なんということでしょう匠の技案件であることがうかがえます。

壁に備え付けの猫の寛ぎスペースや、遊び場となる止まり木が完備されているほかに、

猫トイレスペースや猫用ドアなども設えてあります。TOPの写真では4匹の猫が見えますが、賃貸時の契約では2匹までOKとなっています。

さらなる別カット写真は、ショセット建築設計室のサイトから。入居ご希望者向けの情報は、Homesまたはしっぽ不動産の物件ページにてご覧いただけます。物件の場所はこちら

羽生・猫用賃貸リノベーション(埼玉県羽生市K邸)/ショセット建築設計室 via 読者投稿


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です