2020年12月27日

おめでたく白く尊い餅神様、接近し過ぎるファンにも動じず

Advertisements
Advertisements

201226cat 1024x534 - おめでたく白く尊い餅神様、接近し過ぎるファンにも動じず

そろそろ鏡餅のご準備モードが発動されるころかと思いまして。

鏡餅セッティング機運が最高潮を迎える27日、来年の幸せを願うがためについつい大きめのものを選びがちですが、このような基準で選ぶ手もあります。そうです、猫の頭に入るサイズであります。

白猫さんにご協力を賜り、頭に空容器を嵌めたれば、あら不思議、どっしり動かぬ餅が生き生きとした温もりをたたえた餅神様に大変身。さっきまで茶白猫ポッケちゃんだったはずなのに、もうもともとこういう神様だったようにしか見えないフィット感であります。

スポンサードリンク

モチモチしく福々しく猫々しい神様の姿に、若いファンも黙っていられません。なんとか触れようと手が伸びてしまうのも道理というものであります。段ボール製の三宝に乗る餅神様を自宅にお招きし、来年の安泰を祈念するためにも、いつもより1つ余計に鏡餅を用意するべきかもしれません。

鏡餅なポッケ/YouTube]

Advertisements
author - おめでたく白く尊い餅神様、接近し過ぎるファンにも動じず

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です