2016年4月16日

65年前のピンポン猫、球追う姿は今と変わらず


160413pingpongcat

ピンポンと猫との相性がいい、という話は以前からお伝えして参りましたが、そんな開設3年そこそこの猫ブログが言わずとも、British Movietoneが65年前に映像に残してくれていました。1951年9月に放送された、オレゴン州ポートランドの「ピンポンが上手な猫」のニュース映像であります。

モノクロームのためはっきりとはしませんが、おそらくサビ猫でありましょうか。プロ顔負けの制球力でおっさんがラケットで打つピンポン球を、若さ溢るる肉球ラケットで打ち返しております。時折、耳を掻いてリラックスする余裕も見せるサビ猫選手。世界最古のピンポン猫記録映像かどうか、今後の調査が待たれるところです。

上記の映像は昨年7月からAP通信とBritish Movietoneが共同でYouTubeに公開したものですが、AP ARCHIVEのほうには、この動画の別バージョンが公開されています。こちらには、対戦相手に抱かれる和やかなシーンも収録されているほか、ナレーションとBGM、カット割りも異なりますので、猫動画の違いが分かる方はご堪能いただければ幸いです。

Cat Plays Ping Pong! – 1951/YouTube]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です