2016年3月10日

雪の中で凍えた子猫、1時間の心肺蘇生で奇跡の生還


160310Lazarus

タオルにくるまれた、救出直後の白猫さん。飼い主さん一家に見つけられたのは、なんと雪の中。凍えた状態で、生死の境をさまよっていたのです。

すぐさま家の中の暖炉で温めてもらい、約1時間にわたる心臓マッサージにより、なんとか一命を取りとめた子猫の名前はLazarus(ラザロ)。墓に葬られて4日後に、友人であるイエス・キリストが墓の前で祈り呼びかけると甦ったという、「ラザロの復活」のラザロにちなんで命名されました。

こちらの動画が投稿されたのは、昨年の12月。今では、すっかり元気になり、Facebookページ公式YouTubeチャンネルで日々やんちゃな姿を披露しています。その後の様子はこちらの動画でも。雪遊びをするほどに元気なようであります。

Nearly Dead Kitten Found Frozen In The Snow and SAVED!/YouTube]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です