2016年2月2日

箱猫コラボの猫動画、ほとんどシンクロせずマイペースぶりを発揮


160131maru

いっしょに踊るのかと思いきや、箱でタブレットに突撃しております。

「優勝者のハラハチ体操を踊った動画を猫に見せた動画を作る」という、まったく着地点が見えない、コンテンツ制作クラスタにとってはハラハラヒヤヒヤ感が半端ない案件として注目しておりました「ハラハチ体操やってみた動画コンテスト」の猫コラボ篇動画が、その広大なネット上についに姿を見せたと聞いて、全力の野次馬魂を駆使して紹介いたします。「猫に動画を見せた動画」をプロモにする、壮大な社会実験の結果をさっそくご覧ください。

冒頭に登場するのは、タブレットに覆い被さった、箱猫まる。優勝したというのに踊る動画が見えないという、想定通りの展開からスタートしております。その後もまる君が自発的にタブレットに絡んでくれるのは、箱に顔を突っ込んで突撃するところ程度。最後の40秒でキレイに音と踊りがシンクロし、その横でおとなしく鎮座するまる。この絵が撮れて、なんとかなった感がヒシヒシと伝わってきます。猫の自然な姿が満載で、無理矢理コラボさせた感がゼロという点からは、制作サイドの類い希なる忍耐と努力とを偲ばずにいられません。

【ハラハチ体操】ねこの「まる」編/優勝者とハラハチ体操コラボ動画(振付パパイヤ鈴木)【公式】|資生堂/YouTube]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です