顔マッサージを受ける猫、施術後に絶妙なギャップ顔を見せる



たった30秒の手業で、ほーらこんなに小顔に。

頭頂部や顔面は猫の癒しポイントとなっており、毛の流れに沿ってこのように刺激すると、まぶたを閉じ、顎は上を向き、口は半開きとなる、恍惚とした表情を見せることは、猫と共に暮らす皆さまでしたら、既にご存じかと思います。我が家の猫もその例に違わず、顔マッサージ好きでありますが、本日は、顔マッサージの前後に見られるギャップ顔観測動画を紹介いたしましょう。まずは茶猫のLouieさんから。

両手で猫の顔を包むようにして、両手の親指で鼻筋を、鼻先から眉間方向へと間断なくマッサージ。瞼の上も気持ちがいいようで、無言で「もっとやれ」オーラを醸し出している様子がうかがえます。約30秒の施術が終わって、手から解放された茶猫の顔は、心なしか小顔に。しかも、マッサージ中の表情とは打って変わって、精悍な表情であります。動画の解説によると、「この後、爆睡した」とのことです「疲れてよく寝た後のマッサージ」だったとのこと。

こちらはキジトラの女の子・Xenaちゃん。男性エステティシャンによる激しいフェイシャルマッサージに、恍惚とした表情を浮かべております。よく伸びるなーと、猫の顔マッサージをした経験をお持ちの方なら一度は抱いたであろう感想を、禁じ得ずにはいられません。施術が終わって、ブルルルルンと一発リフレッシュ。施術後はまさにリフレッシュした顔をなっております。美人さんですね。

個人的な経験から申しますと、猫がお互いに鼻筋から眉間を舐め合うのと同じ要領で、親指の腹を水で湿らせて鼻筋マッサージを行うと、ほどよく顔の短い毛が抜けて、気持ちよくなるようです。たまーに睫毛や眉毛を抜くと気持ちいい感覚と同じようなものでしょうか。お手すきの時に、ぜひお試しください。

Cat massageKitty Head Massage/YouTube]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です