2014年11月4日

猫の肉球をパクリと食べたい気分に好適な「肉球羽二重餅」



毎月11日と22日のみの、限定販売です。

3連休も明けて、次の連休が待ち遠しい今日この頃。みなさまいかがお過ごしでしょうか。次の3連休は11月22日〜24日なりますが、その「22」のニャンニャンにちなみ、肉球をかたどった「肉球羽二重餅」をご紹介。発売元は、愛知県岡崎市の和菓子店「小野玉川堂」。場所はこちらで、最寄り駅は東岡崎駅になります。

羽二重餅の餡は、粒餡とクリームチーズ。ピンクの肉球は羊羹で表現されています。2個セットで、お値段は300円。店頭での販売はワンワンとニャンニャンの肉球二大派閥にちなんで、毎月11日と22日に数量限定にて行っています。また不定期にて催事等で販売することもあるとのこと(写真は、11月2日に開催された臨時発売時に撮影されたもの。岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz提供)。

商品の開発経緯は公式ブログにて紹介されておりまして、以下の通り。

この商品は
動物愛護団体ノラの方舟の
代表の方とのお話の中で
できた商品です。
ノラの方舟は、殺処分ゼロを目的とした
啓発活動をする団体で
この商品を通して、ノラの方舟の
活動をみなさまに知っていただきたいと思い企画した商品です。

商品自体に寄付分が含まれているのではなく、店頭に設置された募金箱へ、「肉球羽二重餅」を購入された方からの寄付を募っているとのです。ノラの方舟のFacebookページはこちら

肉球羽二重餅/岡崎市にある和菓子屋の小野玉川堂ブログ via 読者投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です