2022年1月11日

ドア下からおやつを窺う黒い猫、食欲勝りて隙間を通過

Advertisements
Ad
220110cat 1024x576 - ドア下からおやつを窺う黒い猫、食欲勝りて隙間を通過
Ad

食欲のためなら、体を変形させることなどたやすい話であります。

ドア下の狭い隙間を通り抜ける猫の映像は大概子猫ですが、こうして時折大人猫の通り抜け映像が見つかると、まだ若い者には負けん的なマインドに火がつきますよね。ということで早速ご覧ください。

黒猫Tacoちゃんが覗いているのは、高さ約6.35センチのドア下の隙間。大人猫のTacoちゃんは落ち着き払った様子でドア下をじっくりと検分し、なるべく負担の小さい箇所を探しております。慌てることなく一点にポイントを定めたら、前脚を突っ込み体を倒して吸い込まれるようにドアの向こうへターミネータートランスポートをキメております。

スポンサードリンク

その様子をドアの向こう側から撮影した映像には、Tacoの視線の先に1粒のキャットフードが。やはり食欲はいくつになっても行動力の源泉だと分かるのであります。

Full-Grown Cat Squeezes Under Door!/YouTube]

Advertisements
author - ドア下からおやつを窺う黒い猫、食欲勝りて隙間を通過

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です