2020年8月21日

エアホッケーの基本ルールを理解する猫、先制点と自殺点を連続で決める


200820cat 1024x721 - エアホッケーの基本ルールを理解する猫、先制点と自殺点を連続で決める

とりあえず、この隙間にぶち込めばええんやろ(そーれ)。

エアホッケーといっても、見えないパックをさも打っているかのような華麗な手さばきを見せつける、見る側に想像力を要求するほうではなくて、ちゃんとしたエアホッケーのほうであり、尚かつ、ゴールにパックを入れるという基本を理解した猫の動画でありますのでご安心いただきながら動画をどうぞ。

常にゴールを狙う果敢なホッケープレイヤーの名は、Mittens君。黒いパックを見つけるやいなや光の速さで生殺与奪の権利を支配する、盤上の貴公子、ホッケーの王子様、リンクの上のミル・マスカラスといったところでしょうか。

そこにパックがあるならば、そこにゴールの穴があるならば、落としてみせよう肉球で。ゴール付近に置かれたパックなら、問答無用でゴールへ沈めるその成功率は100%。

先ほどゴールを決めたのと反対側のゴール付近にあるパックも、容赦しません。先制ゴールを決めた手で見事に自殺点も決め、味方にするには危険すぎる男として深く印象を刻んだのでありました。

[amazonjs asin=”B07CHGMWLJ” locale=”JP” title=”テーブルエアーホッケー”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です