2019年8月20日

精巧なトリックアートを前にした猫、見ているこちらがなぜかドキドキ


190818cat 600x312 - 精巧なトリックアートを前にした猫、見ているこちらがなぜかドキドキ

落ちるか跳ねるかそれとも戻るか。

猫にも錯覚はある、という話は以前ご紹介しましたが、今度の皆さまの予想通りとなるか、はたまた下馬評を覆すのか、さっそくご覧あれ。

てっきりトリックアートの描かれたシートを貼るのかと思ったら、何もなかった床に高いトリックアートを一から描くプロによる本気のトリックアート。猫を陥れようとする本気度の高い企みとなっております。タイムラプスで数十秒、平面だった床に現れたのは深い深い穴。東洋文庫のクレバス・エフェクトのような、吸い込まれそうなアレであります。

そして現れた猫は、穴に向かって直進。どんな反応を示すのか…と思う間もなく、穴のことを華麗にスルー。呼び止められて穴の真上に立ち止まっても、まったくいつも通りの平常運転であります。空気を読まないところがまた、なんとも猫らしいと言えましょうか。もしかしたら、どこかの世界線では突如猫が現れたりしているのかもしれませんが。

【トリックアート】猫にドッキリを仕掛けてみた!まさかの結果に!!/YouTube]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です