2018年11月12日

柔らかく光に満ちた猫雑貨、土日のみの期間限定ショップが谷中に登場


イギリスのアーティスト、Hannah Dale(ハンナ・デール)さんの手になる猫イラストをあしらったグッズが所狭しと並んで、目移り待ったなし。

そのハンナさんが立ち上げた、英国雑貨ブランド「レンデル」のポップアップストア(期間限定ストア)が、23区内屈指の猫スポットとして、またコンビニとATMの空白地帯として知られる谷中に登場しました。期間は12月16日(日)までで、営業日は期間中の土曜日・日曜日のみ。時間は12時〜18時とのことであります。

Cat and Mouse マグカップ。2,500円(税抜)
猫のご飯にピッタリなボウルも。

彼女の描く動物たちは、生き生きとした瞳とふんわりと柔らかい光の表現が特徴で、犬猫キツネウサギなどさまざまな動物をモチーフとして、作品を生み出しています。このたび開催するストアでは、フィーチャリング猫の街谷中ということで、ハンナの描いた猫たちをモチーフにした猫アイテムが、店頭に並んでおります。店内の様子は公式Twitterでも紹介されています。

店舗の住所は、東京都荒川区西日暮里3−10−30で、各線日暮里駅の西口から徒歩3分ほどの距離です。土日だけひょっこりと現れる気まぐれな猫に会える週末は残り5回12回。谷中に足を運んだ際には、猫探しタイムをお楽しみください。

UPDATE:期間の誤植を修正しました。16日までですので、残り回数は16回です。大変失礼致しました。

レンデル ポップアップストア公式アカウント/Twitter]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です