2018年9月23日

本家にも劣らぬ小顔のアムラー猫、雄の猫でも案外しっくり


これだけしっくりくる理由は、本家が猫レベルの小顔だからでしょうか。

公式ファンクラブの活動終了まで残り約1週間となり、とうとう本当に引退なのだなぁと感慨極まる今日このごろですが、アムラーの猫っていないものかとGoogle様へお伺いを立てたところ、世界というか日本の猫動画の層は厚すぎです。ちゃんと猫のアムラー動画が見つかりましたので、全国1千万以上の安室世代へご紹介。

細眉、ミニスカ、厚底ブーツ、茶髪ロングにスマートボディ、そんなところまで再現するのはさすがに無理ですが、この画期的なソリューションならば、雄でも雌でも三毛でも茶白でも一瞬でアムラー化。アムラー猫、猫アムラー、アム猫ラー。どの言い方もそれなりにしっくりくるのと同じくらい、顔の部分を猫に置き換えてもそれなりにしっくりといっております。moshinukoさんのアテレコ具合も、輪を掛けてしっくりと来ておりまして、笑いを誘う次第です。

猫だってアムラー(安室奈美恵さん)になりたい!/YouTube]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です