2018年6月22日

最新aiboと猫とが遭遇、鼻を突き合い猫はおののく


クンクン…ニオイが…しない!

今年1月に再登場した、新型aibo(ERS-1000)と猫とが戯れる動画を探し続けて約半年。ようやく、両者が遭遇する動画を見つけましたので、過去のAIBOに遭遇したケースとの違いをお確かめください。

瞳が液晶になり、パチクリできるようになったaibo君。いぶかしげに見つめるのは、黒キジ猫のフクちゃん。相手の様子をうかがっている感じで、つかず離れず微妙な距離を保っております。AIはそんな空気を読んだのか、一気に前進して鼻挨拶を敢行。空気を読まない新参者にあきれたのか、「こいつは関わったらアカン」と勘づいたのか、さっさとその場を後に。君子危うきには近寄らない、賢明なリスクヘッジを選択しております。飼い主さんのAYANAさんのブログでは、もう1本の動画も公開されていますので、会わせてどうぞ。

aiboの挨拶にひいてしまう猫【aibo & cat】/YouTube]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です