2018年6月2日

本日の美人猫vol.269


どこにでも、いそうでいない、うちの猫。世界で一番、むすかかわいや。

本日のロシアンブルー美人猫、お名前は「むすか」君。年齢は4歳くらいとのこと。見ろ、人がゴミのようだとかいうセリフのあの人とは正反対の、柔らかく慈悲に満ちた眼差しで、前脚をクロスさせて静かにたたずむ姿は、衆生を見つめる菩薩様のようであります。投稿いただきました、「もよ」さんからは短いながらも愛情あふれるコメントも寄せてもらっています。

世界イチ、宇宙イチのむすこちゃん。

町内一、日本一、世界一は当たり前、宇宙一でもものたらず、あまねく時空と次元の隅々まで広げなければ、この愛情は表現できないのであります。そして、それは飼い主から猫へ与えているだけではなく、猫から人間がもらっているものの大きさなのであります。そろそろ猫への愛を示す新しい単位が求められる時代が来たと言っても過言ではないようです。もよさんには、投稿いただきましたこと、改めてお礼申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です