2013年10月9日

猫と過ごす時間を再認識させてくれる「nekomemori」プロジェクト。支援の締切は10月10日の24時まで





ブログ書いてる場合じゃない、ちょっと猫と遊んでくる(おもむろに猫おもちゃを取り出す)。

と、思わざるを得なくなるかもしれません。クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて、ネコグッズプロジェクトが開催中。その名も「ネコとの時間が大切に思える定規「NekoMemori(ネコメモリ)」の商品化!」で、すでにプロジェクト成立基準となる支援額はクリア。あとは商品化を待つばかりという状態です。

「nekomemori」とは、「猫の年齢を、人間でいうと●●歳」という換算が一目で分かる定規。2段の目盛りの、上段が人間の年齢、下段が猫の平均寿命を人間の平均寿命に換算して割り当てた数値。猫の1歳は人間で言うと18歳、というわけです。制作者の折山さんの言葉によると、人間のn倍のスピードで人生ならぬ猫生を疾走しているのが分かることで…

一緒に暮らす猫と自分とが「違う時間の流れ」で生きていることを感じる「きっかけ」となり、そのうえで、共に楽しい時間を過ごして欲しい・・そんな意図を込めた定規です。

プロモーション動画はこちら。

プロジェクトへの支援は明日いっぱい(2013年10月10日の24時まで)。「nekomemori」を入手できる支援額は、1500円からとなっております。横で我が家の猫様も、遊びを所望されていますので、ちょっと猫と遊んできます。

ネコとの時間が大切に思える定規「NekoMemori(ネコメモリ)」の商品化!/CAMPFIRE]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です