2017年7月2日

本日の美人猫vol.239


本日の美人猫は、茶白のあくびの瞬間を捉えた、この一枚。

あくび顔に、ウインクに、さらには舌の裏まで開陳しておりまして、なんとも盛りだくさんであります。なかでも特筆したいのは、お分かりいただけるでしょうか、美しく整った毛並みであります。

猫は元来きれい好きで、毛づくろいを日課としている、というか、毛づくろいをしたいがためにゴロゴロ転がってるんではないかと思わせるほど、手入れを欠かしません。でも、人間も一人では仕事ができないように、自助努力だけではその美しさは保てません。飼い主という僕(しもべ)の協力なくしては、真価を発揮できないのであります。これだけ艶やかで遊び毛もない美しさのほどは、飼い主から寄せられる愛情がそこに写り込んでいるといってもいいでしょう。写真という2次元平面に落とし込まれた情報からも伝わってくるのですから。

[Photo by Kitty Mao

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です