2017年6月30日

意外と丈夫な猫のヒゲ、その強靱さに猫も困惑


スーパーだったらひとくちカツ定食、プレミアムなら上ヒレカツ定食、そんな揚げ物デーくらいの扱いでもいいんじゃないかと思えてきた、5回目のプレミアムフライデーを迎え、皆様いかがお過ごしでしょうか。フライがなくとも猫が傍らにいればプレミアムな皆様に、ハンドパワーに頼らなくても、ヒゲさえあれば物体を空中浮遊させられるという実証映像をご覧いただければ幸いです。

きれいな毛並みの茶白猫。そしてその口元には空中浮遊するアルミ皿。目を凝らして見てみると、一本の猫ヒゲに、アルミ皿の縁が引っかかってしまったようです。結局、撮影終了までには別れられなかった猫と皿。離れたいのに離れてくれない、でもすごくイヤかというとそうでもない、といったダメンズ腐れ縁的な関係性を風刺しているようにも見えるのは、見ている側に思い当たる何かがあるからでしょうか。

アルミ容器が猫の髭に……/YouTube]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です