2017年3月11日

信心深い猫のお参り、仏壇開いてお鈴を鳴らして


パカッと開いて、リンと鳴らして、もしかしたら、肉球も合わせているかもしれません。

扉を開けたり、仏壇に入りこんだりする猫は、数多観測されておりますが、このパターンは恐らくレアケースだと思われます。仏壇の扉を自ら開き、チーンと鈴の音を奏でる猫であります。

おもむろに立ち上がり、器用に観音開きの扉を開くと、今度は逆の手でチーンとお鈴を上手に鳴らしたのは、猫のみかんちゃん。透き通った鈴の音を聞きながらたたずむ姿は、まるで祈りを捧げているかのようであります。仏壇の中身をいじるでもなく、飛び乗るでもなく、静かにお参りしたみかんちゃん。来世では人間道をすっ飛ばして、天道へと転生するかもしれません。

信心深い猫のみかん/YouTube]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です