2016年9月12日

あなたの猫も額縁入りに、三都市巡回「ねこ休み美術館」が9月14日から


160912nekoyasumi

大丸東京催事場を皮切りに、大阪・札幌でも順次開催です。

昨年から全国各所で開催されていたSNSで人気の猫クリエイターの手による合同写真展「ねこ休み展」がグレードアップであります。その名も豪華に「ねこ休み美術館」。参加猫・猫クリエイターのSNSフォロワー数はのべ数で100万以上にも上り、今年8月に開催された日本橋高島屋での「ねこ休み展」では、来場者は4万5000人を数えるほどの盛況ぶりでした。

9月14日(水)から、大丸東京店(だいまるとうきょうてん)の11階催事場で開催される「ねこ休み美術館」では、新しい趣向が凝らされるそうです。

美術館をテーマに、新しい作風の作品展示 初出展の作家のほか、「ねこ休み展」に参加の作家たちが、今までとは違った作風の作品を発表予定。作家や人気猫の違う魅力に触れることができます。また、初の作品販売も予定しております。

加えて、美術館らしく展示作品および人気猫の解説音声ガイドも用意され、ナレーターは声優の広橋涼さん。音声ガイドにイヤホンは付属していないため、イヤホン持参にてお出向きください。また入場券にも、ねこ美術館らしいおまけ機能がありまして、

入場券に印刷されたコードでオリジナルアプリをダウンロード、オリジナルフレーム(額縁)で館内の撮影&SNSへの投稿が可能!

とのことですので、やっぱり我が家の猫はナンバーワンと密かに思っていらっしゃる猫飼い主諸兄におかれましては、我が家猫の美術作品化を試みられるのがよろしいかと思われます。

「ねこ休み美術館」は、10月5日から10月10日に大丸梅田店(だいまるうめだみせ)15階の大丸ミュージアムにて、12月17日から2017年1月3日までは大丸札幌店(だいまるさっぽろてん)にて、順次会場を移して開催されます。お近くで開催の折には、スマホとイヤホンを片手にどうぞ。

東京駅でネコノミクス ねこ休み美術館開催/PR TIMES]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です