2016年8月24日

リモコン覚えた賢い猫、トイレを自動給水装置に


160824cat

いつでも新鮮なお水が飲める、マイ給水装置を発見したようです。

平成24年度の水洗化率は93.0%(環境省『環境統計集』、「水洗化人口及びし尿処理量の推移」より)ということで、どこのご家庭にもあると言ってもさし支えない水洗トイレを、ウオーターファウンテン化してしまった白黒猫さんを観測しましたので、その模様をご覧ください。

器用に水洗のリモコンを押して、好きなときに好きなだけお水を飲める、ちょっとしたアスレチックめいた水飲み機だと認識した、白黒猫のミャー君。流れるお水をチョイチョイと飲み終えると、床に飛び降り満足げに一伸び。トイレに入った飼い主を追って、猫さんがトイレの扉の前で待っている事例はよく見聞きするところでありますが、もしかしたら「飼い主はあの秘密の扉の中で、水を飲んでいるに違いない。だって水の流れる音がするし(確信)」と思っているのかもしれません。

リモコンを覚えた猫ちゃん。/YouTube]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です