湖泳いだ子猫のその後、2匹仲良く里親の家へ


例のあの茶猫たちの、続報です。

今月初めに、いろいろな憶測を呼ぶ登場っぷりで話題を集めた、釣りに来た男性たちに掬われた茶猫さん。無事にボートへ泳ぎ着いたその後、いったいどうなったのかというと、「WARRIOR」と「RIVER」という名前になって、里親を探しながら2匹一緒に元気に暮らしているそうです。里親さんの元で、仲良く楽しく暮らしているようです。まずはその模様を映像でご覧ください。

ナマズ釣りに来ていた期せずナマズ釣り(CatFish)ならぬ猫釣りになったJasonさんとBrandonさんのボートで救出された、2匹の茶猫。数日後には、里親さんの元へ探しがスタートすっかりキレイになった写真も投稿され、現在は新しい家でキャッキャウフフ生活今も保護シェルターを探しているようです。2匹の日々は、Facebookページで更新され、日に日にかわいさを増す様子に、いいねの数は3200を超え、今も伸びているようです。WARRIORとRIVERの最新動向は、そのFacebookページからご覧あれ。

Warrior and River/Facebook Page via CatsParadise
追記:コメントでご指摘をいただきましたように、現在は募集中ではなく、すでに里親の元へ引き取られているとのことでした。つきましては、該当箇所を修正しております。ご指摘くださり誠にありがとうございました。今後とも正確な猫情報発信に努める次第です。

1件のコメント

  • コメントでは無いのですが、、、。

    猫が好きなので記事は度々読ませて頂いております♪

    さて、この記事で1つ気になることがありまして。この動画を見ると、TVキャストの人達が「もう既に里親さんも見つかり、名前もつけてもらい、里親の女性がこの2匹を知る世界の人達が近況を知りたいのではないかと思い、facebookに近況の更新をしている」と話しています。

    猫ジャーナルさんが書いている記事の内容とは異なるので大丈夫かどうか心配になってこのコメント欄に書かせていただきました(^ω^)

    迷惑な意見だと思われましたら無視していただいても大丈夫ですので~

    以上、気になってしまってのでご報告まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です