どこにでもある歯ブラシが、至福の猫マッサージアイテムと判明



ささみちゃん、歯ブラシマッサージで熟睡中。

どこのご家庭にもある、フツーの歯ブラシ。時たま、旅行に行ったりして、ホテルのアメニティを持ち帰ったりして、大掃除のときにまとめて消費したりする、アレですね。あれの誠に有効な使い方を動画で紹介されているシーンを、複数発見しました。まずは、猫社長こいもさんと共に暮らす、ささみちゃんの事例から。Instagramで見つけました。

ネコ社長こいもさん(@nekoshacho)が投稿した動画

猫が互いに顔を舐めるのは、顔の短い毛を毛づくろいするためだと思われますが、その場所をブラシで毛づくろいしようとすると、ファーミネーターのような猫毛ブラシだと横幅が広すぎたり、金属製のブラシが敏感な鼻筋に当たるのは忍びなかったりします。そこで、歯ブラシの出番。サイズもブラシのやわらかさもちょうど良く、短い顔の毛をブラッシングできるというわけですね。

検証用に、ほかの猫さんによる動画も確認しておきましょう。

うっとりとした顔で、うたた寝モードへと誘っております。お手元に使うあての無い歯ブラシがある方はそれを。手元に歯ブラシの無い方は、ドラッグストアでのお買い物ついでにご購入の上、お試しいただければ幸いです。

nekoshacho/Instagram、【ほくろ】歯ブラシマッサージ/YouTube]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です