2015年1月9日

落とし穴式ピタ猫スイッチ、落ちて押されて猫が跳び出る


別名候補としては、消える魔球型でしょうか。ほら、野球盤の。

飼い主お手製の、カスタマイズ段ボールハウスでまったりとする、白黒のハチワレ猫。ハウスの上からは、ハチワレを探してか、キャットタワーを伝わって、キジトラ猫がやって来ます。段ボールの屋根のニオイをクンクンと嗅ぎながら、前脚を進めると、そこは、ピタ猫スイッチの仕掛けだったのでありました。

意図的にとしか思えない、消える魔球式落とし穴、もとい猫スイッチが作動すると、それに連動して下で寝そべる猫に落下。その衝撃で今度は猫が跳び出るという、ワンステップピタ猫スイッチ。発端となったキジトラ猫が「あれ?ここにいなかったっけ?」と箱をのぞき見るのは、ご愛敬と言えましょう。また、撮影の始終、微動だにしない白猫が置物なのか、生きた猫なのかも気になります。

猫のズコー! – Oops! –/YouTube]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です