2014年12月14日

田代島の猫による政見放送、シュールすぎてほのぼの映像に


本日は、総選挙ということで。

猫の、猫による、猫のための政策を掲げる政党が登場する日も、そう遠いことではないような気もしなくもない、今日この頃。その先駆となるかは不明ですが、猫の政見放送なる動画を発見しました。評価の程は、後の時代の判断、もしくは民意に委ねるとしまして、何はともあれ、その訴えるところをご覧ください。

歌う政見放送として名高い、91年都知事選の内田裕也氏を超える、一言も発しない政見放送。聞こえるのはホーホケキョとカーカーの、鳥の声。目と表情だけで訴える、猫好きだけに照準を合わせた、猫力をいかんなく発揮した作戦と言えましょうか。次回は、歌いながら政策を訴える青島方式へのステップアップが期待されます。

総選挙の投票は20時まで。お済みでない方は、ぜひ投票所へ。

【衆議院議員選挙】猫民党 政見放送 島ねこ太郎 その2/田代島/YouTube]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です