2014年4月20日

猫の魅力を、無限大にアップさせるポーズが発見される



ちょっと、このポーズの名前を募集したいです。

Flickrにアップされたこちらの写真。猫写真というだけでも、すでに満足なんですが、なんと言いましょうか、「ただの白米かと思って口に運んだら、味わったことのない、深くて透き通った味わい。歯ごたえも食味も申し分なく、噛めば噛むほどデンプンの甘みが舌にほどよく感じられ、思わず、付け合わせもないのに茶碗三杯食べてしまった」的な、充足感を感じさせてくれる猫写真であります。

我が家の猫様にも協力を賜り、再現しようとしましたが、協力をやんわり断られました。試みた結果、物理的には可能なポーズのようでありますので、ぜひ読者の方から、このポーズに最適な名前と、このポーズの猫写真を賜りたいです(コメントでお寄せください)。

[Photo by Dan Zen

6件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です