窓の冷気をシャットアウトするパネルは、猫にも快適



「人の足元」=「猫の生活空間」ってことですね。

3月とはいえ、まだまだ寒い日が続いております、今日この頃。窓のすき間から入り来る冷気を防がんと、冷気防止パネルを取り付けたところ、猫の体に当たる冷気もシャットアウトできることに気付きましたので、報告いたします。

このたび取り付けたのは「冷気ストップパネル」という商品。両面テープで窓の桟などに貼り付けたマジックテープで、パネルを固定するだけの、シンプルな仕組み。サッシのすき間から入ってしまう冷気を、パネルで簡易的に閉じ込め
てくれます。これを取り付けるとすぐに、いつものように新しもの好きの猫様によるチェックが始まります。そこで、猫の体を撫でたところ、「あれ、冷たくない」と気づいたわけです。

パネルの設置前は、手を置くのが憚られるほどの冷気が流れていた床も、これのおかげで人の胸元の温度と同程度に感じられるほどに。猫の肉球はもとより、足やお腹付近の空気も、人の体感としてですがかなり温かくなりました。「パネルを設置したら、いままで窓際に行かなかった猫が、昼寝するようになった!」というほど、劇的に変わるものではありませんが、猫生活空間の気温上昇は確実に体験できるかと。冬になると、窓際に行かなくなるなーなどと思っていた、猫の飼い主さんは、一度お試しあれ。

同様の機能を持つ商品はいくつもありますので、予算や設置スペースに合わせてお選びいただければ宜しいかと思います。

冷気ストップパネル/ニトムズ]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です