2022年6月21日

2歳児の奏でるリズムに転がる猫、演奏後には無言で労う

Advertisements
Ad
220620cat 1024x576 - 2歳児の奏でるリズムに転がる猫、演奏後には無言で労う
Ad

大変よく訓練された猫のリアクションであります。

甲高い楽器の音が苦手な猫も多い中、2歳児の奏でる木琴の音にも動ぜず、演奏後のリアクションも完璧な猫の動画を見つけて参りましたので謹んでご紹介申しあげます。

人間の赤子と幼児を甲斐甲斐しく世話してくれる猫ちゃんの動画がアップされておりますYouTubeチャンネル「kan kam」にて見つけましたのは、2歳の女の子がオモチャの木琴を上手に奏でる横で、ゴロリと寝転ぶ猫の姿。

スポンサードリンク

個人的な観測範囲では、子どもが繰り出す不規則な不協和音に違和感を覚えて、鳴り出したら早々に退散する猫が多い中、先輩としての貫禄を漂わせる余裕のある対応を見せております。演奏後には未来のアーティストを労うかのごとく、わざわざ木琴を踏みながら立ち去り、アフターケアもバッチリであります。

2歳児の木琴と猫 のどかな昼下がり/YouTube]

Advertisements
author - 2歳児の奏でるリズムに転がる猫、演奏後には無言で労う

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。