2021年6月27日

ヘソ天で足は伸びきり動きは緩慢、猫というよりほぼナマケモノ

Advertisements
Ad
210626cat 1024x576 - ヘソ天で足は伸びきり動きは緩慢、猫というよりほぼナマケモノ
Ad

猫とナマケモノとの相性も悪くないんですが、ほぼ一体化した、ほぼカニ、ほぼカキフライ、ほぼホタテ的な事例としてほぼナマケモノ(※ナマケモノではありません)を見つけて参りましたので、消費期限内ご賞味ください。

ソファの背もたれと座面の直角を活用した美しいストレートフォルムの正統派ヘソ天を披露する猫のBoBo。欠伸をキメて、届くはずのないキャットタワーに手を伸ばそうとしているところなど、ナマケモノそのものであります。

スポンサードリンク

伸ばした両前足を動かすことなく、そのまま二度寝だか三度寝だか分からない眠りへとなだれ込むところなど、堂に入ったほぼナマケモノであります。その後はしょうがなく再び体を伸ばして、どうにかツメを引っかけて、前足のけん引力だけでキャットタワーに乗り移りますが、下半身をなんとか動かさないようにしようという強い意志がヒシヒシと感じられ、日曜の私たち人間にとって、強い共感が感じられる映像となっております。

Cat – Sloth/YouTube]

Advertisements
author - ヘソ天で足は伸びきり動きは緩慢、猫というよりほぼナマケモノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です