2020年12月22日

寒空の冬至に新たな風物詩、湯に浮かぶ柚子に困惑する猫


201221cat 1024x1024 - 寒空の冬至に新たな風物詩、湯に浮かぶ柚子に困惑する猫

これは流行らせるべき。

昨晩は柚子の香りに包まれてお風呂を満喫した、猫と共に暮らす皆さまに、猫動画新ジャンルのご提案。ぷかぷか浮かぶ柚子と猫であります。

クラゲのように不安定に漂う柚子を怪しみ睨むキジトラ猫。口元は膨らみ、髭は前方へと向かい、なにやらただならぬ気配を察知しているようです。

なみなみとお湯がたまった湯船にもかかわらず、興味津々。一度は床へと戻りますがやっぱり気になって再び立ち上がり、手を出そうか迷う表情がたまりません。毎年新鮮な気持ちで柚子湯を怪しんでくれそうです。

冬至の柚子湯@ねこ/YouTube]

author - 寒空の冬至に新たな風物詩、湯に浮かぶ柚子に困惑する猫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です