2020年10月19日

縞々の小兵が挑むよ大物に、下手で投げられかわいがられ


201018cat 1024x545 - 縞々の小兵が挑むよ大物に、下手で投げられかわいがられ

この形…舞の海vs小錦戦で見たことある…!

猫の出稽古を受けて立ったのは、子どものカンガルー、もしくはワラビー。細身の異種力士の対決の軍配はどちらにあがるのでしょうか。かわいがるほうもかわいがわれるほうも、どっちもかわいいかわいがりをご覧あれ。

仲良しのモフモフ同士のじゃれ合い稽古で、二足歩行のカンガルーの胸を借りる四足歩行の茶トラ猫。ジャンプで鋭く喉元を狙っているようですが、厚い胸板に阻まれてモッフモフの胸に顔を突っ込んでいるようにしか見えません。

がっぷり四つに組まれると、試合巧者のカンガルーは下手投げで見事に切り返し、それでも負けじと再び体勢を整えて飛びかかる猫。決して背面や側面から攻め込まず正面から飛び込む姿勢は、潔さを感じられるとともに、いかに胸のモフモフが気持ちよいかを視聴者に伝える結果となっております。

Kangaroo VS. cat fight/YouTube]

[amazonjs asin=”4344017730″ locale=”JP” title=”ありがとう千絵―小錦夫妻150キロダイエット愛の記録”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です