2019年10月10日

猫遊ぶ3階建てのキャットタワー、重ねて並べてスタックしても


猫遊ぶ3階建てのキャットタワー、重ねて並べてスタックしても
Photo by Hauspanther

3階建てにしても。三段逆スライド方式にしても。

猫を愛する者たち御用達サイトとして世界に知られる、デザイン性に優れた猫アイテムの紹介や販売を手がける「Hauspanther」。その使命は「優れたデザインが猫の暮らしを向上させるだけでなく、猫と猫を愛する私たちの生活をも改善することを伝える」と謳われておりまして、猫とデザインを語るうえで欠かすことのできないWEBサイトの1つと言えましょう。

その公式ショップで見つけました、スタイリッシュなキャットタワーをご紹介。その名も「Happystack」であります。

猫遊ぶ3階建てのキャットタワー、重ねて並べてスタックしても
Photo by Hauspanther

大中小3つの正四角錐台からなるキャットタワーは、1つの高さが約37cm。上から小中大の順に積み重ねれば標高102cmほど。約25分の1スケールの愛宕山と考えていただければあながち間違いではありません。順当に考えれば、積み重ねるだけでも十分キャットタワーとしての用途を満たしますが、時には連峰を縦走したいというワイルドキャットのために、このように3つを横に並べても使えます。さながら会津駒ヶ岳・燧ヶ岳・至仏山へと至る尾瀬縦走気分を味わえることでしょう。

猫遊ぶ3階建てのキャットタワー、重ねて並べてスタックしても
Photo by Hauspanther

いやいや、たまにはカルデラ湖を湯船のようにして温泉気分を味わいたいという、湯煙旅情を求める猫もいるかと思いますが、そんなときでもご安心ください。ほれこの通り、逆さにして小中大の順にスタックすると、コンパクトに収納できるうえに、猫が寛ぐ狭めの箱としても活用いただけます。大サイズの横幅が約56cmで、田沢湖の直径が約6kmですので、ざっくりいうと、10714分の1スケールの田沢湖を湯船代わりにしている感覚が味わえると言っても過言ではないかと思われます。

猫遊ぶ3階建てのキャットタワー、重ねて並べてスタックしても
Photo by Happystack

台の外面の素材には、カーペットなどに使われる短いパイル生地を使用し、猫の爪も掛かりやすくなっています。また、天面と側面には猫が通り抜けられる穴があり、ここから猫オモチャを出し入れすると、猫の狩猟本能を程よく刺激しハッスル間違いなしであります。収納時には、パタンと折り畳んで平たくなるとのこと。

カラバリは4種類で、気になるお値段は1セット199ドル。大変残念なことに、国際発送非対応でアメリカ国内にしか送れませんので、どーしても欲しい、うちの猫に六連縦走させたい、という御仁は海外配送代行サービスなどをご利用いただくか、信頼できる米国在住の方に依頼して転送してもらうのが、よろしいかと思われます。詳細およびさらなる商品写真は、商品ページにてご確認ください。

 

Happystack 3-Story Cat Tower/shop.hauspanther]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です