2019年4月4日

自らのシッポを垂らした猫太公望、狙うは大物錦鯉


190403cat 600x338 - 自らのシッポを垂らした猫太公望、狙うは大物錦鯉

首尾良く食いつかれても、それはそれで大変なのでは。

自宅の池の鯉と仲良しで、傘とじゃれたり、ハンモックに乗ったり乗れなかったりでおなじみ、ラグドールのTIMO君のYouTubeチャンネルから、今度は自前の釣り竿で釣りを嗜む映像をどうぞ。

昔から、鯉に向かってチョイチョイと手を出したり、鼻を突き出していましたが、シッポを垂らして釣りをするまでに進化しているようです。とはいえ、相手は錦鯉。フサフサとした釣り竿を怪しんで食いつこうとする素振りを見せますが、すぐにおいしくないうえに食べ応えもないと鯉に悟られ、水面下の群衆はすぐに解散。悠々自適な太公望より、食事にありつけるかどうかが掛かっている鯉のほうが一枚も二枚も上手だった模様です。

Tail Fishing (Timo the Ragdoll Cat)/YouTube]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です