雅致溢るるカリモク謹製キャットタワー、猫の姿も映え映えしく


公式Twitterのアイコンがいまだデフォルトということで、一部の好事家にはおなじみのカリモク家具から、正真正銘正々堂々公明正大にキャットタワーが誕生との話をキャッチしましたので、木製家具の温もり至上主義の皆様に謹んでご報告する次第です。カリモクと、以前紹介しました雅やかなキャットタワー「Modern Cat Tree NEKO」を手がけた株式会社RINNと共同で生み出した、新しい猫家具ブランド、その名も「KARIMOKU CAT」の第1弾がこちらの「KARIMOKU CAT TREE」であります。

ご覧の通り、低めのシンプルなキャットタワーになっておりまして、底面はおにぎり型、天板およびと中段のステップは小判型。こうして猫がうずくまるのにちょうどいいサイズです。角のない小判型にすることで、猫の上下運動がスムーズにいくよう配慮されているそうです。

 

カリモク製ですから、素材はもちろん木。オーク材の表面から伝わる温もりは、猫の肉球にも心地よいに違いありません。

最上段の小判型のステップには、撥水加工が施されたファブリックが設えられています。ご覧のように、赤子の肌のごとく水を弾き、お手入れも簡単です。

サイズは、横幅610mm×奥行き590mm×高さ1240mm。重量は10kg。ステップの耐荷重は全体で15kgまで、1枚で10kgまでとなっています。カラバリはホワイト&シアーホワイト、ライトグレー&ピュアオーク、ライトグレー&ピュアオークの3種類で、気になるお値段は各色税込42,984円。現在は公式ショップやAmazonで予約を受付中となっています。現物を見ないと財布は開かん派の皆様には、3月31日までの期間限定で代官山 蔦屋書店 2号館1階にて現物展示が行われているとのことですので、ご活用ください。

KARIMOKU CAT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です