平成最後の猫の日記念に猫絵文字も、Twitter公式で猫キャンペーン


新元号に「猫」の文字が採用される前兆でしょうか。

特定のハッシュタグを付けてツイートすると、期間限定で絵文字が登場するキャンペーンを適宜開催しているTwitterで、来る2月22日の猫の日に向け、猫キャンペーンが実施中であります。

1つ目は2月19日〜2月28日までの期間限定で「#猫の日、#ネコの日、#にゃんにゃんにゃんの日、#猫の写真へたくそ選手権、#猫の写真ヘタクソ選手権」のいずれかのハッシュタグが付いたツイートを投稿すると、猫顔の絵文字が出現。絵文字の絵柄は現在ユーザー投票が行われ、最多得票を集めた猫顔が絵文字化するとのこと。投票の締切は本日17日となっております。

もうひとつが「#猫の写真へたくそ選手権」。猫と暮らす皆さまであれば必ずお持ちの取り損ねた猫写真。その使い所が平成の最終場面についにやってきたのであります。

こちらは投稿したツイート&写真に対してついたRT数で順位が決まり、リツイート数が多い上位22名には豪華といっていいかどうか審議対象となる気もするものの、そこには触れられていないTwitterグッズ詰め合わせが贈られるとのことであります。また抽選で200名に特製Twitter3点セットが当たるそうですので、平成最後の運試しにもよろしいかと思われます。こちらの募集期間は2月23日まで。

このほかにも猫にちなんだキャンペーンが開催されておりますので、詳細はネタ元リンクをご参照ください。

UPDATE:リリース情報に誤植があったたため、ハッシュタグを修正しました。

2月22日は「#猫の日」/Twitter Japan Blog]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です