猫のレア顔「はくしょん写真」を大募集、締切は8月31日まで


数多ある我が家の猫写真ストックをひっくり返してみても、見つからないレア顔であります。

見たことは確かにあるのに、写真で撮ったかといわれると、案外そうでもないのが猫のくしゃみであります。そんな難易度の高い猫写真を、一般社団法人「緑の循環認証会議」が主催する写真投稿キャンペーン「第1回はっくしょんフェイス選手権」で、現在募集中とのこと。同キャンペーンの撮影対象は、種族種別毛色の枠を越えるばかりか、2次元3次元の枠も撤廃し、とにかくくしゃみの瞬間の写真・動画・イラストなら何でもアリ。グランプリとは別に部門賞「ペット賞」が用意されていまして、これを奪取してペット界での猫の矜持を保つことが、一方的に求められる次第です。

公式ページによると、投稿方法は以下の通り。

Instagram(インスタグラム)、Twitter(ツイッター)のユーザー名『Weloveforest』をフォロー、キャンペーンでの指定#(ハッシュタグ)と、花粉症に対する苦しみ、悩み、お願いなどのメッセージを一言添えて写真・動画を投稿するだけ。

冒頭に記した通り、猫のくしゃみ写真はレアものではありますが、そこは自分とこの猫の写真においては一家言をお持ちの猫ジャーナル読者諸兄ですので、はくしょん写真ストックをお持ちの方も多かろうと思われます。つきましては、いまから8月末までに新たに撮影するのはハードルが高いため、撮りためた写真のなかに、はくしょん猫写真をお持ちの方がありましたら、有効活用いただければ幸いです。

はっくしょんフェイス選手権/緑の循環認証会議、Photo by tomroberts1492

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です