2018年6月10日

曲芸する猫がAGTに登場、フリーダイヤルを思い出す演技を披露


鉄棒する猫を見たら、幼き脳のシナプスに刻まれた記憶が甦るのであります。

0120で始まる電話番号は通話料先方払いのフリーダイヤル、と岸田今日子さんの声が脳内にこだましたら、それはアラフォー以上の証拠です。お急ぎの方は2:00ちょうどからご覧あれ。

平成生まれを置いてけぼりにする文章ではありましたが、たまにはよろしかろうと思います。そんなことはさておき、こちらの動画は、冴えない感じの人が出てきて、審査員が薄ら笑いを浮かべているところに、すげースキルや技を披露して、瞳孔開放口半開き微動だにせずスタンディングオーベションという美しい予定調和フォーマットでおなじみの、「America’s Got Talent」(略してAGT)の公式チャンネルにて配信された、猫の曲芸師登場の回であります。

冒頭の寸劇はスルーしまして、猫アクションが始まるのは26秒ごろから。輪っかくぐり、スタンディング、樽押し歩行に交互馬跳び、ポール渡過に二足でジャンプ、「鉄棒する猫」ではフリーダイヤルを思い出した観客から歓声が上がります。そして巨大ポイくぐりに、最後は自ら登って自ら飛び降りるアクションと盛りだくさんな技を披露する猫たち。フリーダイヤルがどうしても思い出せないという方は、こちらをご参考にどうぞ。

The Savitsky Cats: Super Trained Cats Perform Exciting Routine – America’s Got Talent 2018/YouTube]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です