2018年5月24日

死んだふりした飼い主を見つめる猫、それじゃ僕もと隣でゴロン


希望していたのと違うかもしれませんが、通じ合った2人。

突然の死んだふりに対する塩対応がデフォルトとなっております猫ではありますが、たまに心配してくれるタイプもいるところが、猫と共に暮らす者共の希望の光となっている次第です。今回はどちらに転ぶか、さっそくご覧いただきましょう。

いかにもな演技で、うめき声を上げながら倒れる飼い主。階段奥から見ていた白黒猫も不穏な表情を隠せません。しかし飛んできたのは、もう1匹のキジトラ猫。サイレンのごとく鳴き声を上げながら、到着した救急隊は、指先をスリスリチェック。どうやら、この一瞬ですべて見破ったようで、トリアージの結果は緑の札に。

あとは自力救済を待つばかりと悟った猫は、それを促すために、自らも涅槃のポーズ。飼い主の指に自らの肉球を微かに触れさせる、絶妙な救護活動により、気になった飼い主は自ら頭を上げて一件落着となりました。この日もまた1人、猫は人間を救ったと言っても過言ではありません。

Faking My Death In Front of My Cat – Mean Kitty Reacts/YouTube]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です