2018年5月14日

猫愛好国・トルコの猫の写真展、入場無料で渋谷で21日まで開催


トルコといえば、猫を愛でる人が多いことで知られる、猫愛好国の一つでありますが、そんなトルコの猫写真を愛でられる写真展が14日から開催されます。その名は「ねことるこねこ」。世界中の旅先での、猫たちとの出会いを写真とともにつづっている猫写真ブログ「ねこ旅また旅」の、猫写真家・こがまゆさんがトルコで撮影した猫写真を展示する、初の個展であります。

こがまゆさんが、これまで訪れた国は、トルコ、マルタ、モロッコ、クロアチア、キプロス、フランス、ベトナム、インドなど25か国以上。そんな猫旅写真家が、これまでに7回訪問し、「世界で一番大好きな街」とお墨付きを与えるのはトルコのイスタンブールだそうです。東ローマ帝国の首都であり、オスマン帝国の首都として、4世紀からの約1600年にわたる帝都としての歴史を刻んできた街々に佇み寝転び駆け回る猫たち。そんな姿で、現地の人間を虜にしている写真が満載であります。そして嬉しいことに入場料は無料ですので、お誘い合わせの上、トルコの猫写真をご堪能ください。

展示期間は5月14日(月)〜5月21日(月)の8日間。開場時間は日によって異なりますので、こがまゆさんの公式ブログ等でご確認ください。会場は、渋谷区総合文化センター大和田「ギャラリー大和田」です。Google地図はこちらから。

追記:ギャラリー大和田は、渋谷区総合文化センターの2Fにあります。入り口等の掲示板に写真展の掲示がないのですが、エレベーターで強引に2Fへと上がっていただきますと、会場が見つかります。

トルコのねこちゃんたちの写真展をやります!/ねこ旅また旅、Photo by こがまゆ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です