ついに”引越”で猫助けになる時代が到来。「ネコリパ不動産」がスタート


ネコリパブリック、通称ネコリパから、新たな猫助けメソッドが登場しました。

猫ジャーナル読者諸兄および猫界隈の皆さまにはおなじみ、保護猫カフェの老舗・ネコリパブリックから、新たなサービスが発表されました。その名は「ネコリパ不動産」であります。詳細はAboutページに紹介されていますが、掻い摘まんで言いますと、こんなところがポイントであります。

  • ネコと暮らしたい方のための”猫可”専門不動産仲介サイト
  • 「ネコリパ不動産」経由で入居すると、仲介手数料の一部が保護猫カフェの運営に充てられる
  • 「ネコリパ不動産」経由で申し込みし、かつ、ネコリパブリックから猫を迎えた場合には別途特典あり(物件により異なる)

また、物件オーナー側に対しては、

  • 飼育トラブルを予防するための契約と管理体制を用意
  • 新築・猫リノベーションと幅広く提案
  • ご自身がお住まいになる戸建て・マンションの新築/リノベーション費用の一部がネコリパブリックの保護猫活動に充てられる

といった、猫特化のソリューションを提供するとのことであります。

保護猫カフェとしてのノウハウを蓄積した、株式会社ネコリパブリックと、創業40年の板橋区成増の不動産管理会社・イノーヴ株式会社とのタッグによって生まれた、猫飼い主を増やすという野望がチラチラと見える新しいサービス。その理念は以下のように述べられています。

当サイトが目指すのは、猫と暮らせる不動産をもっともっと増やすこと。引越し先で猫が飼えない等、不動産が原因でお家を失う猫が1匹でも減るように。そして、保護猫を引き取って暮らすおうちが簡単に見つかるようになり、結果としてたくさんの猫たちが保護猫から卒業し、ずっとのおうちで暮らせるように。

また、掲載物件のうち、「猫を飼育するにあたってオススメのポイントが3つ以上ある」ネコフレンドリー物件には、「ネコリパ不動産認定マーク」が表示されるとのことです。今後、ネコフレンドリー物件の認知が広がり、大手物件検索サイトでも導入されることを一方的に願い、この取り組みが発展することを、一猫好きとして祈る次第であります。すでに、公式サイトには猫とともに暮らせる物件が掲載されていますので、引越を検討中の方は、お目通しください。

「ネコリパ不動産」プレスリリース/株式会社ネコリパブリック]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です