2018年3月27日

パンダの着ぐるみまとった猫、アングルによっては完全なパンダに


ほぼパンダ(※パンダではありません)。

お行儀よく、ベッドに座ってテレビを見るパンダ。しかし、カメラアングルが徐々に変わると、その正体が…。猫ジャーナルなんですから、もう答えは皆さまの予想通りではありますが、予定調和をお楽しみください。

パンダか…と思わせておいてから…猫と判明するのは20秒ごろ。顔は不満げにも見えますが、シッポはゆるやかに揺れて、それはそれで温くて気持ちがよいのかもしれません。カメラに向かって姿勢を直したかと思ったら、またテレビに視線を移して、眠そうな顔を堪能していると、再びカメラのアングルが変わり、猫からパンダへとメタモルフォーゼ。シッポの長いパンダにしか見えなくなりますが、どっちもかわいいので、まあいいか、と思わせる猫動画となっております。

Cute panda-cat/YouTube]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です