2018年1月16日

野良猫から飼い猫になったキジトラ猫、8年掛けてタワーに登頂


感涙必至の瞬間であります。

キャットタワーのてっぺんから青空と色づいた庭の木々を見遣る猫。一見、なんでもない猫との暮らしのようですが、こうなるまでには長い道のりがあったのです。

動画をアップされたmachikorinさんの、チャンネル説明過去の動画によりますと、タワーのてっぺんで外を眺めるキジトラ猫の、のらちゃんは元々野良猫さんだったそうです。飼い猫となったのは、2009年ごろのこと。外に面した猫部屋以外は入ろうしなかったのですが、5年の歳月を経て、居間のほうにも入ってくるようになり、昨年には初めてお布団で寝たり初めて一人で遊んだりと、少しずつ少しずつ飼い猫らしくなっていき、そして8年目となる昨年の11月、とうとう猫部屋にあるキャットタワーの頂上に。こちらの動画はその瞬間を捉えた映像とのこと。以前、自らが暮らしていた場所を思い出しながら眺めているのでしょうか、なんとも感慨深いシーンであります。

machikorinさんのYouTubeチャンネルでは、のらちゃんと共に暮らすチワワのクーちゃんの動画が日々更新されています。のらちゃんが飼い猫として、愛情バケツを少しずつ埋めていく様子をぜひご覧あれ。

【のらの完全室内猫への挑戦㊶ 8年目でとうとうタワーのてっぺんに登ったのら 】Challenge for Nora’s perfect indoor cat.㊶/YouTube]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です