2017年11月8日

保護猫たちが主役を飾るカレンダー、家族に出会ったエピソード付き


やっぱり、2018年は猫年にしましょう。

干支に関係ない猫年賀状通常運転化妄想が方々で広がりつつある今日このごろですが、カレンダーでの猫分補給もお忘れなく。一般社団法人LOVE & Co.がこのほど発売しましたのは、保護猫と保護犬が主役の2018カレンダー。戌年とはいえ、表紙の主役は猫、繰り返します。表紙の主役は猫であります。

サイズはご覧のとおり、A4サイズ。中をめくると、LOVE & Co.で保護された保護犬・保護猫たちもキレイでかわいいおべべをまとった姿に(恐らく)Photoshopで加工されております。記事TOPの写真では文字が小さくはっきりとは見えませんが、各月の上の目を和ませるのは、保護犬猫がともに暮らす家族と出会うまでの物語。長年の野良生活から一族兄弟とともに保護された猫や事故で片足を失い、現在は点滴を打ちながらも飼い主さんとともに健気に生きる黒猫さんなどなど、涙腺をじわじわと決壊させるエピソードが満載です。

気になるお値段は、消費税込みで1500円。送料は定形外郵便で290円〜となっております。公式ショップの売上は、LOVE & Co.で保護されている猫と犬の保護・譲渡活動費に充てられるとのことです。

2018 LOVE & Co. CALENDAR/LOVE & Co.]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です