2016年6月11日

犬型の猫の爪とぎ大人気、擦りつけ爪とぎ上に乗り




160610dogandcat

大型ではなく、犬型です。ご注意ください。

爪とぎにもタワーやらボウルやらクジラやら、いろいろな形状がありまして、選ぶのも楽しいわけですが、サイズもフォルムもリアルな犬型猫爪とぎという選択肢を見つけましたので、ご査収のほど宜しくお願いいたします。ユーザーによるレビュー動画は以下にて。

プロダクトデザイナーのErik Stehmann氏が制作した、そのまんまの名称の猫用爪とぎ「DOG Scratchpost for cats」。素材はポリエステルとサイザル麻。重さは約15キロ、サイズは体長が88cm、頭頂までの高さが71cm、横幅は28cmと、立派でリアルなラブラドール・レトリーバーっぽい体躯を擁しております。

160610DOGScratchpost

黒猫にとっては相手に不足ナッシングなのでありましょうか、上に乗って目をふさいだり、横から研いだりと、思う存分ストレス発散できるようです。気になるお値段は、公式ショップで669ユーロ。オプションとして321ユーロをプラスすると、黒犬にもできます。日本へも発送可能で、送料は124ユーロとなっています。白犬ですと合計で793ユーロで、納期は3週間〜5週間とありますので、1か月は見ておいたほうが良さそうです。

さすがにこのサイズはでかすぎるという方には、一回り小さい子犬版「PUP Scratchpost for cats」もあります。こちらは白犬399ユーロ、黒犬はプラス150ユーロ。日本への送料は74ユーロです。

DOG Scratchpost for cats, by Studio Erik Stehmann/YouTube]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です