2015年8月17日

ゆでたての黄金色にも映える茶の、もろこしかぶりつく猫の顔




150816conecat

ガーブガブのバーリバリ、サークサクのポーリポリ。

夏が旬の野菜のひとつ、とうもろこし。茹でたり焼いたりふかしたり。あの甘ーい粒、プリッとした食感。黄金色のとうもろこしを見ているだけで、ついついスーパーの野菜売り場とか、コンビニのレトルトパウチとうもろこしに手が伸びてしまいかねませんが、その魅力は猫にも通じるようであります。

黄色いアイツを見た途端、かぶりつく茶縞の子猫。同居猫とおぼしきもう1匹の茶縞猫も相伴預かろうとするものの、シャーと追い返される始末。ガブガブとかぶり続ける猫の勢いから、かなりの好物であると伺えます。醤油を付けたり、塩を振った焼きもろこしもおいしいですが、猫には塩分過多ですから、それは人間専用の楽しみとさせてもらいましょう。依執達件如。

とうもろこし大好き猫/YouTube]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です