2015年5月23日

出された右手に手を乗せる猫、乗せて乗せられ繰り返し




乗せてー乗せてー乗せられー、乗せて〜。乗せてー乗せ疲れて眠るまでぇ〜。

どうしようもない寂しさというよりは、どうしようもないヒマさ加減と言った様相を呈しておりますが、猫飼い主にはおなじみの「手を重ねて行き上の手を叩く遊び」映像です。あの、子供の頃にやった覚えがある「複数人で手を順繰りに上へ重ねていき、任意のタイミングで一番下にある手が、上に重ねられた手をたたく」という遊びに名前があるのかと検索したところ、全国津々浦々から辞書っぽい項目付けと解説に慣れている方々の集まるWikipediaでも「手を重ねて行き上の手を叩く遊び」という、なんともモヤッとした名称でした。どなたか、アレの名称を覚えている方がいらしたら、ぜひお知らせくださいませ。コメント募集をしたところで、早速動画をご覧いただきましょう。

動画投稿者さんのコメントによれば、右前足を伸ばしているときにだけのこうやって、手を出したのだとか。お名前はレオくん。凛々しきお兄さん顔であります。大きな目で手の主を見る表情からは、優しさが伝わってくるようでありますな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です