2015年1月27日

猫アイコンのパズルゲームアプリ、シンプルルールで時間を奪う




3駅目、ようやく消した猫パネル。はっと気づくと、乗り過ごしけり。

アイコンにはカワイイ猫をあしらった、シンプルルールのパズルゲーム「アニマルパレード(iOSAndroid)」。ポップでかわいいデザインから、婦女子向きとか思ったら、予想に反して、中毒性の高いゲームでありました。

ゲームのルールは誠に単純至極であります。

  1. パネルが並ぶ画面を上下左右のいずれかにスライド
  2. 同じイラストのパネルが2つ重なると消せる
  3. 消したマスには異なるイラストのパネルが一枚登場
  4. 1に戻る

3連・4連のコンボ消しはなく、ひたすら2枚の同じパネルを重ね続けて、消すだけ(複数箇所で異なる2枚のペアを重ね合わせて、一度に何枚も消すのは可能です)。一定のスコアに到達すると、新しい動物のパネルが追加されます。登場する動物は、ネコの他「ねずみ」「いぬ」「うさぎ」「ぺんぎん」「たぬき」「アルパカ」「パンダ」「とら」「しろくま」「ライオン」の合計11種類。追加登場するパネルは出現頻度が低く、なかなか消せないため、得点を重ねて行くと、難易度が上がるという寸法です。どう動かしてもパネルが消せなくなると、ゲームオーバー。

3連・4連コンボが無い分、1回あたりのプレイ時間は短めで、電車の待ち時間や移動中に好適です。ゲーム初心者でもすぐ理解できるような、シンプルなルールを実装するのは、案外シンプルなことではないという、開発あるあるを思い浮かべながら遊んでみると、いっそう趣深くプレイできるかと存じます。いや、これ単純で奥深いですわ。

開発者さんからのコメントによれば

「ねこからライオンまで、まさに猫科のためのゲームです」

とのこと。最後の到達点は、ライオンパネルを登場させること。猫に始まり、猫の王に終わるアプリと言えましょうか。アプリのダウンロードは、以下のネタ元リンクから。課金してまとめてパネルを消したくともできない、無料アプリです。

[アニマルパレード(iOSAndroid)/ViralWorks

1件のコメント

  • […] する時間がないのでやっていませんが、短時間で遊べるパズルゲームはたまにやります。 アニパレというパズルゲームは、猫ジャーナルというサイトで紹介されていたのでやり始めまし […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です