2014年11月16日

クリスマスバーレルに寛ぐ三毛猫、すっかり冬の風物詩に




もうこれは、猫バーレル商品化待ったなしですな。

そろそろ店頭もクリスマスモードに突入し、12月24日・25日のお正月モード早変わりを堪能する瞬間を心待ちにする時期となってきました。クリスマスと言えば、通常販売のバーレルよりも大きなサイズになる、クリスマスバーレルの季節。伴って、猫バーレルのシーズンとなってくるわけです。もう冬の季語にしてもいいんではないでしょうか。腕伝う、猫バーレルの、温もりや。

そんな、冬の訪れを感じさせる三毛猫さんによる猫バーレル動画を、本日はご紹介。動画でクリクリお目々のかわいい顔を披露している三毛猫さんのお名前は、おじさん。メスだけどおじさんであります。

もうこれは、クリスマスバーレルを受け取るときに「猫バーレルしたいです」と言ったら、もう一つ、空のバーレルを渡すくらいの懐の深さが求められてもいい愛らしさと言っても過言ではないのではないか、と思わせるレベルのかわいさ。ぜひとも、この一方的な思いが、中の人に伝わることを願っております。

ちなみに、バーレルってのは樽という意味で、石油の単位を表す「バレル」と同じですね。石油の1バレルは158.987294928リットルとなってますが、猫バーレル用クリスマスバーレルの容量は約13リットル(2013年サイズの場合。約29cm×約24㎝×約24㎝)です。猫バーレル実行時の、ご参考までに。

クリスマスの楽しみは?/YouTube]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です