2016年8月6日

白猫の座りしままにダンシング、脚上げ腕上げ目は覚めず


160806cat

これがホントの、シンクロナイズドスイミングー。

リオ五輪開会式中継を見ながら、日本選手団の登場を待っていた方も多いかと思いますが、一足先に猫による演技の様子をご覧ください。

シンクロナイズドスイミング風に睡眠するという新競技に挑戦するのは、白猫桃太郎くんと、コーチの飼い主さん。競技のポイントは、美しくアクロバティックな演技を見せつつも、目を覚まさないという二律背反の追求にあるようです。後脚上げても前脚上げても、安定感のある寝姿。心地の良い弛緩っぷりでメダル獲得も期待されます。懸念としては、2020東京オリンピックまでに、競技人口が増えるかどうかでしょうか。

シンクロナイズドすいみん猫/YouTube]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です