2016年2月12日

バレンタインの猫祭り、鼻向く先はチョコよりも箱


160211catVD

やはり、猫にとってはあっちのが、プレゼントとしてのプライオリティが高いようです。

バレンタインの夜に届いた、バレンタインギフトボックス。開梱の儀を始めるといつものように集まる、猫の面々。バレンタインデーだからといって、人間のように浮かれてばかりはいられません。真面目な表情で検品開始です。

大方の予想通り、検品対象はバレンタインのチョコ菓子ではなく、パッケージのダンボール。ブルボン力の高いラインナップには目も鼻もくれず、ダンボール内部の居心地、縁へのニオイ付けを淡々と行っております。逆さになったダンボールに入ったり、押して遊んだり、上に乗ったりと、猫のバレンタイン用ダンボールの商品開発待ったなしといった様相を呈しています。商品化された奇特な方は、ぜひ猫ジャーナルにお知らせください。

バレンタインデーの猫たち/YouTube]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です